風景

2010年7月14日 (水)

SF - Yosemite 2

お久しぶりです。
ようやく続きが書ける状態になりました。
すっかり夏になってきましたが元気ですかー?
なんだか京都では鴨川が氾濫している様子…祇園祭も宵々々山かな。

もうアメリカ旅行から帰ってきて一ヶ月経ってしまったけれど、記憶を呼び戻してまた楽しもうかと思いますー。
行ってきましたヨセミテ国立公園。しかし写真では全く伝わらん!と思ってます。なんなら載せない方がええのかなと思ったり。ヨセミテの写真はアンセル・アダムスでもう充分だと思ったり。(載せるけど)

Yosemite

実際ヨセミテの壮大な景色を目の前にしてもそこにあるものとの空間が繋がっているようにはなかなか思えず、遠近感がわからない。おおー!って思うんやけど、不思議な気分だった。こうして写真を見るけれど、やっぱりなんか伝わらない気がするなあ。想像を絶してるってことなんだろうか?
大きな木とか地面に落ちている松ぼっくりや葉っぱ、触れる距離にある植物に何かと感動することが多かった気がする。
(右の松ぼっくり、トゲがいっぱいで持つのめっちゃ痛かった!)

Matu

ヨセミテは滝の宝庫と呼ばれるのに納得の滝の数で、下の写真はウェディングヴェール滝という滝の下です。滝に近づけないほどのしぶきで近づくの諦めましたが虹ができてて、きれいに撮れた!

Niji

てんとう虫見つけたり

Tentomusi

倒木の橋渡ったり

Hasi

こんなところで遊びだしたらきりがないです。さいごは苔集めに没頭。
この歳で、青い鳥(ブルージェーンやったっけ?)を追いかけて走るなんて想像してなかったけど。
たのしかった!

Yosemite2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

ドライブ

2年ほど乗っていた車を手放すことになったので、最後のドライブに琵琶湖一周しました。

最北端では、入り組んだ湖畔の静かな湖面に船が浮かぶ、ゆっくりした田舎風景に癒されました。

夕焼け前、透明な空と湖に枝々の影、大好きです。

琵琶湖良いです。

Biwako

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

謹賀新年!

新年、明けましておめでとうございます。

昨年はたくさんの方にお世話になりました。
本当にありがとうございました!!

続く寒空の下、今年はどんな一年になるのかと思いつつ、
やはり自然の前で思うことは、自然に生きていければいいなということでした。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Img_2174_2


| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

冬模様

アトリエのある京北は、きょうは一段とさむいです。
いつもより早起きしたら、外はもう冬の景色。庭の葉っぱの淵に霜が降りていてきれい。
雪が降るのももうすぐだなー。

Img_1985_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)